久しぶりに駒場は雨。

2014-06-08 11.03.39

さて千葉、イヤなチームなんです。
寄せが早い。みんなよく走る。
こちらがボールを持ってもほとんど自由にプレーさせてもらえません。
慌てて前に蹴り出せばフィフティのボールも相手に取られる。
体力もですが、視野の広さと判断力、相手を上回る攻守の切り替えの早さがないと難しい相手。

浦和は先日U17W杯で優勝したメンバーから長野風花(15)がベンチ入り。
しかし試合で輝いたのはJEFLの右サイド安斎結花17歳。
身体能力のある臼井をちっこい体ながらスピードとキレできりきり舞いにする様はまるで全盛期のタチャーンのようでした。

浦和はほとんど自分達の時間を作れませんでしたが、単発のチャンスはちょいちょいあり。
千葉もボールは保持するもののシュートまでいく場面は少なく。
結局後半CKから彩乃のヘッドで得た1点を守り切って浦和の勝利となりましたが、非常に厳しい試合でした。

でもこういう試合を勝ちきる事が出来るようになったのは勝負強さが身についた証。
前日勝利で暫定首位に立った湯郷を抜き首位堅守です。

DSC_0133

そんで、いつの間にかなでしこオヒサルの順位表の下に書き加えられてたんですが、

スクリーンショット 2014-06-09 12.14.36

なでしこリーグ レギュラーシリーズの1位は国際女子サッカークラブ選手権2014(IWCC)出場権が与えられる。
だそうなんです。
レギュラーシリーズ1位だけが今年三冠(リーグ・皇后杯・IWCC)を狙えると…。
いいねー、がんばっちゃおうぜー。(´∀`*)

ちなみに順位表絡みでいうと、現在上位リーグ入りのライン上にいるINACとベレーザとの勝ち点差は10ですので、最短で3試合を残した15節には上位リーグ進出を決めるチャンスがきます。
まだ8節終わったとこですからまだ先は長いですけどね。
そしてなでしこリーグはJリーグ中断でワールドカップ開催期間も毎週試合がありますよー。
しかも浦和てきには…
第9節6/14(土)13:00 ベガルタ仙台レディース 浦和駒場スタジアム
第10節6/22(日)13:00 伊賀フットボールクラブくノ一 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
第11節6/28(土)15:00 ASエルフェン埼玉 NACK5スタジアム大宮
と、6月中は埼玉県内での試合が続きます。
是非是非スタジアムに来て応援したってくださいー。(*´∇`)ノ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください