チームオーダーだったのかな、今日は中盤を省略して長いボールを前線に蹴るシーンがとても多かったです。
三知に当てて押し上げるってイメージでもなく、フィフティになるボールを蹴り出しては競り負け相手ボールにしてしまうシーンが結構ありました。

去年伊賀を攻略するのに、浅いラインを保ってコンパクトに守る相手の裏を狙うボールを多用して勝利しましたが、今日のはそれともちょっと違う感じ。
猶本や藤田がしっかり持てるようになった今年のチームとしては、今日みたいなやり方はとてももったいない気がするんだけどどうでしょう。

攻めきってシュートまで行くシーンも少なく、ポゼッションも五分五分で終始自分達の時間帯を作る事が出来ず、前半先制したものの、宮間のさすがなFKとミドルシュートなどで1-3と今季初黒星。

DSC_0060

今日はGKのさっこがケガらしく、特別指定で加入中のJFAアカデミー福島 平尾が初スタメンでした。
シュートに対する反応も早く判断も的確。身体能力も高そうでキックも良く飛ぶし、相手のクロスにも果敢に飛び出しシュートストップは非凡なものを見せてくれました。
けど、キーパーからのリスタートはほとんど全部がパントキックで、DFに渡して後ろから組み立てようとしたのは後半に一回だけ。
また、DFがボールを処理する際にも、平尾も使ってポゼッションをしようとしたシーンも一度か二度しかありませんでした。
コンビネーションがまだ上手く行ってないのかな。それとも足元はあまり得意ではないのかしら…。
まぁまだ高校生ですからね。これからがとても楽しみな選手です。

と色々書きましたが、まだレギュラーシリーズ半分も終わってませんから、下を向く必要もありません。
アジアカップ中断の一ヶ月でまた精度を上げて、残りの試合を戦える力を付けて欲しいですな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください