今季初めてお天気に恵まれたー。(´∀`*)

2014-04-13 10.37.59

三知は売店で奮闘。試合は快勝。大滝とキコ様の加入初ゴール。
言う事なしのホーム開幕戦でしたね。

何よりこのホーム開幕に3464人集まったのが嬉しかった。
2009年、高槻で優勝を決めて駒場に凱旋した時で3683人。
今回はそれに継ぐ人数だったじゃないかなー。
あ、一昨年のINAC戦で7000人ちょっと入りましたがありゃほぼINAC目当ての人だったしね…。
やはり女子チームは結果が命ですね。
タレントも多いチームですが、それでも去年はせいぜい1500人くらいでしたからね…。

今年は結果も出てますが、何より選手達がのびのびとプレーしてる様が見ていて気持ちいいです。
あの鬼プレスと休む事のない攻守の切り替えの早いサッカーを90分続けるのはホント大変なはずですが、それを体現するだけの練習を積んできたんでしょう。
こういう試合が出来ればこれからも足を運んでくれる方が増えそうです。

で、表題の件w。
出島に出ていた幕ですが、あれは昨日が初めてではないそうです。
一昨年チャレンジリーグへの降格が決まり、暗い雰囲気だった場を和ませるためにわざと間違ったスペルの幕を出したとか。
ホントに正確なところはあれですが、とにかくネタらしいですな。
しかし、チーム名が「埼玉」になったのにサポさんたちが出してる幕はみんな「狭山」でしたね。
まぁその辺はボクらが口を挟むことじゃないか…。

さて、次もホームですよ鴻巣ですけど。
開放されるバックスタンドは芝生ですんでレジャーシートなどあるといいっすな。
対戦相手の吉備国大は、前からプレッシャーをかけて早い攻撃を仕掛けてくるチーム。
そして、去年と変わってなければ、守る時は5バック、攻める時は4バックで、いわゆるミシャサッカーを体現しようとしてるチームです。
そのへん気にして見てもらえるとまた楽しいかも知れませんね。(´∀`*)


2 thoughts on “PRIDO OF 狭山 vs ASエルフェン埼玉@駒場”

  1. 母校のリーグ戦がまだなので駒場でした。去年から勝ち試合ばかり見てますが、今回は特別良かったですね。

    1. >うっさん
      残りも全部来てw。
      戦術が整理されたのか、プレーに迷いがなくなりましたねー。あとよく走れるようになったしスキルも上がった感じ。
      試合を重ねればもっと良くなっていくでしょう。楽しみね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください